旅籠屋丸一はこんなお店です!

ナチュラルアロマ ショップ紹介
みなさんこんにちは。ナチュラルアロマショップの母体は猿ヶ京温泉にある旅籠屋丸一という温泉旅館です。16年前に私の父親がプロテニスプレイヤーになる妹のためにアミノ酸のサプリメントを製造したのが始まりでした。父として娘の為に何かしたいという、いわゆる「親バカ」から革命シリーズという商品が誕生しました。サプリメントの研究をしているうちに、体に作用する成分がエッセンシャルオイルにも入っていることがわかりました。

ヨーロッパではアロマ(芳香)セラピー(療法)でエッセンシャルオイルが医薬品レベルで扱われています。日本ではまだまだ浸透されていませんが、近年ではだいぶ知名度があがってきました。ナチュラルアロマのネットショップが立ち上がったのは二年位前です。最近ではネットショップでのお客様が旅籠屋丸一の宿へ遊びにいらしたりで、お客様がとても身近に感じます。アロマを通じてお客様が幸せな気持ちになっていただければ幸いです。

顔の見えるネットショップが「合言葉」、私たちが責任を持って対応いたします。

ナチュラルアロマネットショップ代表 窪田一生/私は元テニスプレイヤーです

こんにちは、旅籠屋丸一とナチュラルアロマネットショップ代表の窪田一生です。宿屋の営業とネットショップを掛け持ちしている私ですが、実は昔テニスプレイヤーだったのです。小学二年からテニスをはじめ小学校・中学校では群馬県でトップ選手でした。東京の堀越高校に進学し、高校では全国高校選抜、インターハイと団体ですが優勝しています。私には、二つ下の妹がいますが、兄弟で優勝して新聞に掲載されたりしました。その後、中央大学に進学し中国整体の専門学校やアミノ酸の工場で働きながらサプリメントの勉強した後、アロマの世界に入りました。気持ちが伝わる「熱い」ネットショップを作って行きたいと思います。

公益社団法人日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー・ナチュラルアロマSTAFF 山田由美

始めまして、ナチュラルアロマネットショップ店長の山田由美です。この仕事を始める前、娘のアトピーと戦っていました。ネットショップで働くうちに、社長のお父様から本気でアトピーを治そう!と言われ、アロマテラピーの勉強を始めました。アロマテラピーアドバイザーとして、精油のことを勉強するに伴い色々な役立つ情報を知りました。エッセンシャルオイルは私たちが思っている以上に、心を癒したり美容に役立つ事を知りお客様に広く役立てていただきたいと思っています。娘のアトピーは今ではすっかり良くなり、薬も必要なくなりました。エッセンシャルオイルをもっと身近に感じていただきたいと思います。

自然の中に佇む 化粧品工場

猿ヶ京温泉の豊かな自然の中にある、自社化粧品工場。山の緑に包まれたこの土地は商品開発や製造には最高の土地です。ナチュラルアロマすべての商品は猿ヶ京温泉にある自社工場で製造されています。

化粧品製造許可 許可番号10C0X10011

メディア情報

群馬テレビ ビジネスジャーナル 2015年4月

群馬県内経済の動向、最新企業情報を徹底リポートするテレビ番組「ビジネスジャーナル」に紹介されました。
■ 動画を見る→

 

旅サライ 2014年8月号増刊

旅籠屋丸一の宿部門で中高年の旅好きに人気のある雑誌、旅サライに関東近郊の温泉地、厳選の一宿で紹介されました。

2014年7-8月号 しんきん はれ予報

「生活の質感」にこだわった旬のテーマを、オリジナルの切り口で見せることを重視する雑誌のはれ予報に宿と繭石鹸が掲載されました。

2013年11月17日放送
厳選いい宿(テレビ東京)

【旅館マーケティングプランナー 山田祐子 推薦】
テレビ東京の厳選いい宿で旅籠屋丸一がテレビ番組で紹介されました。

いい旅夢気分(テレビ東京)
2013年9月19日放送

テレビ東京のいい旅夢気分で旅籠屋丸一がテレビで放映されました。ゲストの渡辺美奈代さん、西村知美さんは私の(代表)高校の先輩というおまけ付でした。

MOtTO (モット) 2011年 秋号

日産サティオ群馬のフリーペーパーで水上周辺のドライブにて旅籠屋丸一が紹介されました。

会社概要

店名 ナチュラルアロマ ネットショップ
販売 株式会社 旅籠屋丸一
所在地 〒379-1403 
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉199番地
TEL フリーダイヤル 0120-693-801
FAX 06-6765-9910
URL http://www.aromaruichi.com
設立 1980年12月24日
代表者 窪田 一生
事業内容 化粧品製造販売業

MAP